クレジットカードの口座変更について

クレジットカードを申し込みするときに自分の口座を登録することになりますが、カードが発行されてから口座変更をすることは可能です。このときに、クレジットカードを作り直すとか、カード番号が変更される、または暗証番号なども変更しなければならないということはなく、普通に登録している口座だけを変更することが可能です。

どのようにして変更するのか、これはクレジットカードの会社に連絡をします。連絡方法はメールや電話などを使うことができますが、なるべく電話で連絡を取るほうが自分の気になることをしっかりと質問できるのでオススメです。

こうしてカード会社に連絡をすると、変更するための手続きについて説明してくれます。後は指示に従って手続きを進めると口座変更は完了です。大抵は、連絡をしてから変更用紙を郵送してくれるので、その用紙に必要事項を記入して送り返すことになります。

その後、カード会社が登録を変更して、次回の返済日から変更した口座を利用できるようになるので、引き落としをするときにそちらの口座に支払い金額を準備すると良いです。このようにクレジットカードの口座変更はとても簡単ですし、住所などその他の事についても変更可能です!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック